デザインにこだわりたい!おすすめのスマホケース通販サイト

トップ > スマホケースについて > 手帳型のスマホケース

手帳型のスマホケース

 スマートフォンは多くの人が持っていますが、ほとんどの人はスマホケースに入れているようです。スマートフォンは何万円もする高価なものなので大事に扱って傷をつけずに、ピカピカの状態を維持したい人が多いからでしょう。
 スマホケースに入れることで、スマートフォンを地面に落としたときやバッグの中に入れたときの傷などから守ってくれます。
 スマートフォンは買い替えのタイミングが数年という人が多いので使わなくなった機種は下取りに出すことをおすすめします。
 下取りでは買取価格の査定がありますが、スマートフォンの傷の状態も大きなポイントです。傷が少ないものほど買取価格は高いのでケースはとても大切な役割を持っています。


 スマホケースにはいろんな種類があります。まずは素材で分けられます。革やシリコン、プラスチックなどです。
 また、形状でも手帳型とカバー型に分けられます。手帳型はスマートな見た目でしっかりとスマートフォンを守ってくれますので老若男女に人気です。


 手帳型のスマートフォンケースの特徴としては価格が高めです。作りが複雑だったり、素材に拘っているものが多く価格に反映されてきます。
 ただ、シンプルな物は1000円以下でも購入出来ます。インターネットのオンラインショッピングサイトではスマートフォンケースを店頭よりも安い価格で購入出来ますのでおすすめの入手方法です。
 レビューも見れますので商品の質感や耐久性なども知ることが出来ますので購入するときには必ず目を通しましょう。
 手帳型ケースの大きな特徴は画面を保護してくれる点です。そのため、画面に保護シートを貼らなくても小さな傷が画面に付くことや落として画面が割れてしまうことも防げます。
 特に女性はカバンの中にスマートフォンを入れる人が多いのでカバンの中で鍵やボールペンなどと画面が接触して小さな傷が入ることがあるので、手帳型はおすすめです。
 また、手帳型ケースはカード入れが付いていることが多いです。カード入れには電子マネーのカードや定期券入れにしている人が多いです。
 電車をよく利用する人はスマホケースにSuicaなどを入れておけばスムーズに改札口を通過することが出来ます。
 手帳型は鏡が付いている商品もあります。女性は化粧直しや前髪のチェックなどに使えるので大変便利です。
 スマートフォンにも鏡になるアプリがありますが、やっぱり本物の鏡と比べると使いにくいので鏡は有り難いです。

ページトップへ